読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここで見たこと

絵描きのなんでもない日々です。トウキョー周辺。

【25年間スターウォーズを観たことが無かった人のスターウォーズ1感想】


スターウォーズ1観ました。

f:id:knnl-ai:20160302181155j:image

8、2017年末上映決定おめでとうー!!!!


---
[観る前のイメージ・知識]
・456DVDと、あとまだ感想書いてないけど7も映画館で観てきたよ!!!!
・オビワンは本当に死んでしまったのか…。
ヨーダも…。
・456 7からの今回の1までにスターウォーズ先生に感想話してきたんだけど、123は過去編でオビワンと、ダースベイダーができるまでに注目って言われた。あとかっこいいヨーダ
・ダースモールのことずっと気になってた。

さて。
456は流しながら感想拾ってたんだけど今回はまとめて書くから時系列ぐちゃぐちゃかも。


[全体]
・若オビワン…なんて主人公らしいの…。将来有望感で、4のルークとの対比がすごい(と思ったらアナキンが4ルークポジションだった。)
・クワイガンかっこいい。
・今回は最初から都市、地方、宇宙、と飛ばすなーと観てたら、過去みた中でいちばん色んな景色がでてきたんじゃないかな? ものすごく良かった。
・私、こうやってスターウォーズをちゃんと観始めるずっとずっと前、親が観ていた金曜ロードショーを横でちらっと観ていて(そのときは面白く感じなかったからほんとにそのシーンしかみてない)唯一覚えているシーンがあって、それが「砂漠で空飛ぶ機械に乗って競争しているシーン」、つまりポッド・レースだったので、今回は「あのときの!!!」と非常に昂奮しました。あのときのやつだー!!!
・ポッド・レース面白かった。
・ポッド・レースパイロットにこびとづかんみたいなやついた…。
・グンガ・シティがすきすぎる!!!!!!!!!!! 口開けてみてたよ…。スターウォーズに出てきた風景でいっちばんすき。ディズニーシーのミステリアス・アイランドを想起してしまった…グンガ・シティ近辺参考にしてたりするのかな…?
・グンガ・シティ最高だったな…。。
・色んな作品で観る、「大きな生き物に食べられそうになったところをより大きな生き物が現れ大きな生き物を食べる」シーン! これはここが元なのかな? もっと前の映画からのフォーマットなのかな? いいねえ
・4567からずっと思ってたことだけど、ジョージ・ルーカスは「侍」「着物」「日本髪」すきすぎでしょ… ( ᷇࿀ ᷆ ) デザインとてもすてき…。
・アミダラ女王の衣裳変わるたびすてきだった。観るのが楽しい。
・議会格好良すぎじゃないですか⁈⁈⁈ 議会めちゃめちゃ格好良かった…ラスボス戦シチュエーションかなってくらい格好良かった…。議会フル再現セットとかあったら絶対入りたい。発言者のフロートが浮いて前に出てくるギミックも格好良い!
・5本も観ると流石に、「機械を使った集団戦と剣と精神力での個人戦の並行表現」「危うい足場での剣戟シーン」「倒される時穴に落ちる」がお家芸ということがわかってきたぞ…!
・グンガ族VSドロイド戦が、両軍の対比が鮮やかに描かれててとっても良かった。やっぱりこういう、団体の整列芸は大きな映画ならではの格好良いシーンだねえ。ドロイドのCGはまだちょっと浮きが目立つけど、青空のなかのシールドやエナジーボール(だっけ?)のテクスチャがとても良かった。
・私は1がいちばんすきかもしれない。


[キャラクター]
・オビワン
オビワンは体育会系タフガイって感じの…なんかこういうアメリカの大学生がいそうな見た目だったね。意外だわ。
すごくまっすぐで実直そうな青年で、オビワンが間違うことなんてあるのかしら? というかんじ。
きちんと敵キャラらしく武器を除いたダースモールの裏をかいて正攻法で倒したの、とても主人公らしくて良かった。


・クワイガン
クワイガンめちゃめちゃ良いね…。
およそ「師匠」に求められる要素をすべて備えている…。。この容姿の感じは、成長オビワン、成長ルークにも引き継がれてるね。
そしてクワイガンはイケおじさまなのでとても目の保養…。良い。
しかし何故師匠たちは各編の最初の話でしんでしまうのか…。。。

・パドメ/アミダラ
パドメかわいい。
えらく物語に食い込んでくる娘だなあと思っていたら、まさかの展開で本当にびっくりした。アナキンに「君って天使?」って言われるシーンがめちゃめちゃすきです。「アナキン言い過ぎ〜〜でもめっちゃわかる〜〜パドメは天使」ってなる。

・アナキン
小さい手が大きな機械を操縦するのめちゃめちゃ良いですね…。はじめてそういう気持ちになりました。
機械に強いスカイウォーカー家の血はここから来ているのね…。
C3POってアナキン456のことはどう思ってるんだろう…。

キャラクターのステータスをグラフに振ったら、運だけが飛び抜けているのがジャー・ジャー・ビンクス。運だけで生きてる。
456におけるC3POとチューイのポジションをカバーしてた。
グンガ・シティが最高すぎたので「君がいなかったら…」って気持ちになってる。
シドいわ。

C3PO
出たねー!!!
裸で。笑
まさか主要人物に造られていた(そしてR2D2と発祥が違う!)とは思わなかった!
今作のC3POはまだ謙虚だし、R2D2と仲良しで観てて微笑ましくてかわいかった。
最後置いてかれたけどいつまたミートするんだろう…。

ヨーダだけ評議会の椅子がちっさくてかわいかった…。左のほうに同じくらい小さいジェダイがいたなー。
ヨーダはいつも高みから警告を発する、実際性や成長する若者の対極にいる卓越者としてのポジション。
まだライトセイバー戦闘シーンがないので、当事者としてのヨーダもたのしみ。

・シディアス
私は正直歴代の敵トップの区別があんまりつかないんじゃ。

・ダースモール
ダースモール!
ダースモールめちゃめちゃかっこよかった…!!!!!
ダースモールのことは、R2D2と同じく、スターウォーズを観始める前からとても気になっていたんだけど、今作でやっと登場で待ってました感すごい! 待望のダースモール!
私がダースモールの存在を知ったのは皆様ご存知暗黒卿子育て絵本「ダースベイダーとルーク」(キャラクターと話よく知らなくてもなんとなく面白かった。こないだちらっと読み返したけどキャラクター分かってるとめちゃめちゃ面白い。一通り観終えたらちゃんと読む)で、「ダースベイダーが幼年ルークにお絵描きしてあげてるシーンで描かれている絵の人物」という妙な初見だったんだけど、ただただあの容姿が気になってた。その中でダースベイダーが「正義の味方だ」って言ってたから、なんだか正義の味方かと思っていたら見た目通り敵でそれは意外だったな…いや勘違いしてただけなんだけどさ。
しかしダースモールはただただ格好良かった…。
ただただ格好良いだけの存在だった…。。
メイン戦闘でライトセイバー戦をする人たち、今まではライトセイバー+体術の実力に加え、フォースをどのくらい操れるかが勝敗の鍵になっていたから、心がある故にはらはらするシーンがいつもあったのだけど、驚いたことにダースモールには微塵もブレがなかった!
ダースモールの背景はわからないけど、ただただ徹底して「揺るがない脅威」だった。これがとっても良かった。
あと武器格好が格好良過ぎた。なにあの僧兵みたいな衣裳と武器…!!!
ビジュアルの特異さもさることながら、レンタルディスクではどアップのディスクデザインだったし、何よりあのライトセイバー!!
作品としてもスペシャルなキャラクターだったのだと思う。いやー、良かった…。。

しかしダースモールは本当に倒されたの?


[今回のR2D2
・もーーー R2は今回もヒーローだった…。。。
・ドロイド格納庫でR2D2見えた時「わっ」とテンションあがった。
・その後ジャージャー・ビンクスが居るのに全く構わず直進してぶつかってたのをみて、この個体がR2D2と確信した。この構わなさだよ…!
・仲間が次々破壊されてしまうなか、今回も機体を直して皆を救うR2D2本当にヒーロー…。。
R2D2が個体として認知されるシーン最高すぎた。今作のR2D2は全然かわいそうな目に合わなくってただただ活躍してただただ褒められてて、めちゃめちゃ良かった。
・姫に褒められても特に大して感慨もないR2D2
・大人しく磨かれるR2D2
・一応ずっとクワイガンについてくR2D2かわいい
C3POとのはじめての邂逅のシーン!!!!!! めちゃ良かった…こうして出会ったのね…。。。君は裸。
・ポッド・レースのアナキン優勝に小刻みに揺れるR2D2
・クワイガンとアナキンのシリアスなやりとりの横でそちらにはまるっきり構わず横切る大きな宇宙船を見ているR2D2最高だった。ずっとそのままでいて
R2D2がはじめて小型機に組み込まれてアナキンの操縦で宇宙に出るシーン、ルークとの同様のシーンを想像するね…R2D2がみんなを救っている…。
・「非常に良くできたドロイドR2D2」今作があっ(てみんなを救っ)たからスターウォーズの話自体が成立したし、R2D2もずっとみんなといたんだな…。R2D2は最高!


以上です。
1がいちばんすきかもしれない。