読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここで見たこと

絵描きのなんでもない日々です。トウキョー周辺。

霧の町

365 考えごと

  
  
友人宅の帰路、
道は真っ暗で真っ白でひどくぼけている。
  
 
シンクの底のドライアイスみたいに、
まわりぜんぶは白く沈んで、
遠く光の輪郭だけが伸びている。
 
通りすぎる車との距離も曖昧に、
白の黄の青の赤の光だけが、ただただ広がっていってた。
 
自転車を漕ぎ進んでも、簡単に場所を見失ってしまえる。
 
 
霧の底の夜の町は、
どこか知らない町とすり替えられたみたいだった。 
 
 
(2012-11-7-深夜)(2012-11-8-朝記)