読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここで見たこと

絵描きのなんでもない日々です。トウキョー周辺。

8/25(土)献血と《テマヒマ展》と《ほんのまくら》と眼鏡。


ご存じないかもしれないが、雪の影は青いのだ。 
 
 
アルファベットの友達と、
迷宮化した吉祥寺駅で待ち合わせて、合流。
吉祥寺のかわいらしい献血ルームで血を抜いて(マリメッコファブリックのクッションの似合う空間だった)、献血スタッフの指示に従って20分小休止。
半年で6、7kg落ちてました。びっくり。

六本木へ移動。
フォーを食べたあとの上場な精神で、
六本木ミッドタウンの裏手の芝に建つ、
私の一番好きな美術館。
「21_21 DESIGN SIGHT」企画「テマヒマ展《東北の食と住》」に行ってきた。
http://www.2121designsight.jp/program/temahima/


東北出身であることが誇らしくなるような、
すてきな展示だったなあ。
出身の市町村、から持ってこられたジャスト地元! という展示物があって高揚しました。
懐かしいものもいっぱい。
東北の昔ながらの手作り品、
どう調理するのかと思っていましたが、
やっぱりすてきな展示でした。
21_21は裏切らないなあ。

階段降りて最初の展示。
雪景色と針葉樹の黒、雪帽子をかぶって佇む家々。
そうそう、雪の影は、そんなふうに青いんだ。 
 
 
ビューティ・ジュース(実際の表記)を呑んで、
新宿へ。
岐阜の友人から東京に来ている旨連絡がきていた。元気なようだ。
 
 
新宿・紀伊国屋書店のすてきフェア、《ほんのまくらフェア》は2回目。
初回で3冊、今回も1冊買ってしまった。
手に取ったこともない本ばかりで非常にうれしいたのしい。
現場で文庫がつぎつぎ売れて行く、嘘みたいな光景が非常に小気味良い。
9/16まで延長だそうですよ。
あのカバーは、地下にてスタッフがつぎつぎかけていっているそう。 
また行こう。
 
 
来月三十路になる、アルファベットの友人とはお互い用があるので別れ、
間をおいて幼なじみと合流。

世界堂で各々画材を買って、
(この日買ったペン2種が、たいそう描き易い、大当たりの品だった!) 
zoffに移動。
この日3指に入る目的だった、「PCブルーライト軽減眼鏡」をつくる。

幼なじみも選び出したので二人であれやこれや掛け、
お互いぴったりしっくりの、
とても佳い一本を選ぶことに成功。
受け取りは9/3以降です。
たのしみ。
 
 
盛りだくさんで健やかですばらしい土曜日だったよー。
日曜もまたすてきだった。
今週もすばらしいぞー。
そろそろ決めたり終わらせたりはじめたりしなければならないこともあるので、
まあがんばります。
(」・ω・)」
家ーい。
(誤字ではない)







(-----)