読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここで見たこと

絵描きのなんでもない日々です。トウキョー周辺。

2012年もよろしくおねがいします。

 
 
明けましておめでとうございます。
 
  
一日も、一週間も、一ヶ月も、一年も、あっという間に過ぎていってしまいます。
今年もあと、361日。
 
『いつでも、今をいちばんたのしく生きてください』 
そう言ったのは、高校のとき仲の良かった、数学の先生でした。
彼女にとって、はじめての副担任になった学年、わたしたちの高校生活最後の数学の授業で。
 
 
昨年も一昨年もその前も、もうずっとたのしく生きております。
いつもいまよりずっと。
いまは一瞬で過去なので、いつでもそれ以上に愉しいのです。
今年もきっと、いままで以上の一年に致しましょう。
 
 
2011年は、もののよくみえる年でした。
立ち位置が変わり、時間があり、さまざまなものを確かめたり、考えたり、試したり、繰り返したりする年となりました。
時間や言葉や選択や お金や空間の使い方を改めて知り、理想型にぐっと近づけた・もしくは理想の形の輪郭がやっと把握できた、というところまでこれたように思います。
言葉にするまでもなく、まだまだな私ですが、昨年は大きな『助走』や『理解』の、匙加減の年となりました。
 
 
昨年の読書冊数は130冊。学生の頃に戻ったかのように、よく本を読むようになりました。
自炊・調理もたのしんでたくさんいたしました。
ライブに行った回数も、生まれてこのかただんとつでした。
今年はそれらを咀嚼した私が、より本を読み、料理をして、音楽と遊ぶのだと思います。 
 
もちろん、すべては絵に帰結します。 
 
 
2012年もざくざくとたくさん描いていこうと思います。
みなさま、今年もよろしくおねがいいたします。 
 
 
今年の目標
 1 私物を半分くらいに減らす
 2 物語的な生き方をする・物語的なひとになる 
 
 
 
新年ひとつめの展示は、こちらです。
1/7〜1/14、『アート大賞展』。よろしくおねがいいたします。
http://www.gallerycomplex.com/c/aaa/index.html