読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここで見たこと

絵描きのなんでもない日々です。トウキョー周辺。

真っ赤な回転式電話


 
そのために休んだんだけどさ 
 
 
あんまりにも自分に甘いので今日は灸。
行きたかったけど…自重。
22ナインスパイスは行く…!
 
 
きちんと立っていないとさ 真摯に惚れ込んだひとたちに 逢わせる顔がなくなっちゃうよ
 
 
今日はほうじ茶をいっぱいのんだ◎
良い色でてきたので この週末あたりであれやこれや昇華する!!
もっともっと 望むときにのぞむ色をだせないと 到底絵描きなんていえない
思い上がりと自己卑下を重ねて 奥へ奥へ入ってくしかないんだ
冷静な自分 落ち着いた精神 間違いない客観
そんなのぜんぶ噓っぱちだ
予測可能は腐敗の澱で 読める思考は愚鈍の檻だ
いたいくらいに鮮烈な感情 浴びて 帯びて 熾ってないと 五感と感受に意味なんてない
まだまだだよって知ってるよ
身動きとれない絶望なんて甘え 手を動かせよ
 
  
簡素な質素な単色の世界だって 記せば確かに意味をもつ
それらしさと雰囲気が 折り重なって世界をつくる
スロウ スロウ スロウ
飛び去る世界にないものが この遅すぎる身体にあるんだ
もっと熾りたい もっと感じたい もっと描きたい もっと得たい もっと
いっこいっこ感受して反芻して理解に至れたりもどかしかったり その遅さの中ではじめて触れえるものがある
 
苛烈 鋭敏 脆い弱さにも拾う手はある
 
 
 
 
真っ赤な回転式電話。
その赤だって出逢えたから どこかに写したい