読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここで見たこと

絵描きのなんでもない日々です。トウキョー周辺。

『“女性は大切にしなくてはならない”』

   
 

“女性は大切にしなくてはならない” って想いが、いつのまにか当たり前のように深層意識にあって、なるたけそれに沿うてきたとは思う。 
 
どうしてこんな感情があるんだろう。
慇懃だったり過剰だったりフェミニズムともすこうし違って、ただ言葉通りに “女性を大切にすることは自然だし善いこと” と思っている節がある・というか考えるまでもなくそういうものだと思っている。
  
 
これはなんなんだろう。
願望だったら媚にシフトするだろうし
逆に男性嫌悪から? というのもちょっとなさそうだし
共感から というのはありそう。
母が美容師なので 女性を丁重に扱う、ありがたく扱う(お客さんなので)のを見てきたからかもしれない。 
女性の起伏の激しいのを知っていて、男性はもっと精神のぶれが少ない、という認識もあるので、いちばん円満な策としてやっているのかもしれない。 
 
 
きみはどこからきたんだ