読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここで見たこと

絵描きのなんでもない日々です。トウキョー周辺。

讃歌

透明水彩に出逢えて 色と際限ない遊びを繰り返す事ができて、しあわせ。
 
すてきな音楽たちに出逢えて 気分と自我の補助になってもらっていて 生音の昂揚もたのしめて しあわせ。
 
たくさんのすてきな作品が生まれていく時代に 触れ得る場所に立ちあえていられてしあわせ。
 
思い返したり 名前をみたりするだけで ふわっとうれしいきもちになるひとが いるしあわせ。
望む時間の過ごし方を 共にできる友人がいるしあわせ。
刺激や鼓舞や笑顔を交わして 進める仲間のいるしあわせ。
あいしあいされの家族がいる しあわせ。
彼らと同じ時間軸で 人生が交差して 出逢えたしあわせ。



 
 
ねえ きみに逢えてよかったよ。うれしいよ。たのしいよ。だいすきだよ。おかしいね。あたりまえな気がしてる ぜんぜんあたりまえじゃないこと。言葉を交わせること、つたえられること。 
だいすきだよ。
だいすきだ。
だいすき。
すき。
だいすきだよ。
だいすき。
 
 
 
 
たぶん何回言っても 伝えきれないって思うんだろう。
 
 
逢えてよかったよありがとうって 拙いお礼の話。