読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここで見たこと

絵描きのなんでもない日々です。トウキョー周辺。

六本木で港区に雇われて似顔絵描きのお仕事をしますという告知

news

タイトル通りです^^

描かれるかた、無料なので こぞって お気軽にどうぞ!
 


以下詳細っ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■日時:11月20日(土)23日(火・祝)

■当日スケジュール

12時30分〜16時00分:似顔絵実演
 


■似顔絵を描く流れ・・・
当日、5人の似顔絵画家が参加します。似顔絵希望者が沢山集まり、混
雑も予想されますので、受付を通して整理券を配った上で、希望の似顔絵画家に描
いてもらいます。下記、流れになります。

1,来場者は、受付で整理番号をもらい、参加証明書に名前(ペンネーム可)・出身
地・整理番号を記入。
2,自分の整理番号が呼ばれたら、受付に行き、似顔絵画家の番号札と交換し、似顔絵
を描いてもらう。
3,その際に、希望の似顔絵画家の名前を指定することもできます。ただし、混雑時に
は指定の似顔絵画家ではなく、別の似顔絵画家でお願いする場合もあります。

■描き終わったら・・・
描き終わったら、似顔絵をデータ化するために、データ化担当の撮影カメラマンに
似顔絵を渡します。撮影カメラマンが、描かれた似顔絵のUPと、被写体と似顔絵
が一緒になった写真を撮影。データ保存が確認されれば、その場で描いた現物の似
顔絵を描かれた人に無料でプレゼントします。

■雨天時は・・・
雨天時は中止、又は近くの赤坂中学校の方で似顔絵実演を行ないます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私がやるのは上記の似顔絵実演で、こういう(↓)イベントの一貫です^^


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第4回赤坂メディアアート
〜似顔絵・自画像で、今日から私もゴッホになる!〜
レクチャー&アートワークショップ

日頃見慣れている自分の顔、家族・友人・恋人の顔。「顔」は私たちの日々のコ
ミュニケーションの要となっています。人にとって「顔」とは何か、を専門家によ
るレクチャー(裏面に詳細)や実際に描く体験を通じ、「自分の顔」「他人の
顔」をみつめ直すことによって、現代におけるコミュニケーションのあり方の再発
見をはかります。

≪自分の顔、友人の顔、家族の顔を描く≫

【大人(高校生以上)】
11月20・21日(土・日)午前10時30分〜午後3時
募集人数:各日20名(ご近所・友人同士での申し込み歓迎)
講  師:20日、21日 印南ゆう子(画家)

【子ども(小中学生)】
11月23日(火・祝) 午前10時30分〜午後3時
募集人数:20名(親子・友だち同士などの申し込み歓迎)
講  師:中根秀夫(画家)、吉武道多(彫刻家)

実施場所 赤坂中学校(レクチャー) / 檜町公園(ワークショップ)

※当日の天候(気温含む)により、室内に変更する場合があります。
※都合により、講師は変更する場合があります。

申込み・問い合わせ先はこちら

11月19日(金)までに下記へTELにて申込みください(申込順)
03−5413−7013(月〜金 8:30〜17:00)
主  催:港区赤坂地区総合支所協働推進課


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



週末と祝日ですし 無料ですし 都心ですし まあふらっと 寄ってくださいなー^^